14/05/2021 11:30 GMT+7 print

仏教は、「国の保護と国民の安全」で重要な役割を果たす

(VOVWORLD) -釈迦の誕生日を祝う仏教行事である潅仏会を迎えるに当たり、13日午前、ホーチミン市で、グエン・スアン・フック国家主席は、ベトナム仏教協会の指導者と懇談しました。

席上、フック主席は、潅仏会を迎えるにあたり、ベトナム仏教協会と全ての仏教徒にお祝いの言葉を述べました。

また、フック主席は「仏教は、常に民族と共に歩んでおり、「国の保護と国民の安全」における重要な役割を果たしている。ベトナム仏教協会が、多くの社会的活動に重要な貢献をしてきたことは、仏教と民族との緊密な繋がりを示す証であり、仏教協会と国、ベトナムと世界との緊密な関係を表している」と強調しました。今後も、ベトナム仏教協会は、民族大団結、各宗教の団結作りに向けて自らの役割を果たし、宗教、信仰の強みを活用してゆくよう期待しました。