24/04/2021 09:51 GMT+7 print

クアンニン省 黄金週間に 55万人の観光客の見込み

クアンニン省は2021年に1000 万人の観光客をひきつけ、観光から 20 兆ベトナムドン(日本円で1000億円)の収入を得るという目標を掲げています。
22 日、 世界遺産ハロン湾を持つことで世界的にも有名な東北部クアンニン省の人民委員会は記者会見を行い、4月30日の南部完全解放・祖国統一と5月1日のメーデーにあたるゴールデンウィークを機に行われるイベントを紹介しました。
それによりますと、 4月18日から5月16日まで、 ハロン市をはじめ、 クアンニン省の各地では、 文化・スポーツ・観光に関するイベントが 27 件行われる予定です。これらのイベントを通じて、 ゴールデンウイークを機にクアンニン省を訪れる観光客は55万人に達すると期待されています。
なお、 クアンニン省は2021年に1000 万人の観光客をひきつけ、観光から 20 兆ベトナムドン(日本円で1000億円)の収入を得るという目標を掲げています。
ソース:VOV