30/03/2021 09:38 GMT+7 print

ベトナム、4月の国連安保理の輪番議長国を務める

(VOVWORLD) -今年の4月、ベトナムは国連安全保障理事会の輪番議長国を務めます。ベトナムが国連安保理の輪番議長国を務めるのは今回で2回目となります。

今回、4月の定例活動を行う他、ベトナムは自国の構想で展開される4件のイベントを行います。その中で、最も重要なイベントは4月19日に開かれる予定の衝突防止のための信頼醸成と対話促進を目指す国連と地域の諸組織との協力強化に関する一般討論会です。国連駐在ベトナムのダン・ディン・クイ大使は次のように語りました。
(テープ)

「現在、世界中がミャンマー情勢、朝鮮半島での核問題、シリア、イエメン、リビア情勢に関する多くの問題が浮上しています。その中で、多くの問題に関して、不一致点が残されています。国連安保理の議長国はこれらの問題を解決するため、関係各側が一致を達成するようにどうすればよいかということです」