19/02/2021 10:50 GMT+7 print

国内各地、新型コロナ対応を強化

(VOVWORLD) - 17日午後、ハノイ市行政当局は各区、県とのオンライン会合を行い、疫病流行地域から入った人々を中心に新型コロナウイルス検査を推進し、対応策を強化する方針を打ち出しました。

ハノイ市人民委員会のチュ・スアン・ズン副委員長は各区、県、専門機関に対し、新型コロナウイルス検査対象を拡大するよう要請しました。一方、ハノイ市の新型コロナ対応指導委員会の委員長は工場や工業団地、輸出品加工区の幹部、外国人専門家、労働者、医療関係者を対象とするランダム化検査を行うよう求めました。

他方、17日、北部タイビン省人民委員会は18日0時から省内の宗教施設や遺跡などを一時的に閉鎖すると決定しました。また、レストランやホテル、飲食店などに対して客同士は1メートル以上の間隔を保ち、客席では最低2メートルの間隔を空けるよう指示しました。