18/02/2021 09:43 GMT+7 print

ベトナム、第4次産業革命で大胆な目標を掲げる

(VOVWORLD) -これらの目標を遂行するため、ベトナムは必要なインフラの整備、人材育成を強化しています。

先頃、チェコ外務省のホームページはハノイ駐在チェコ大使館の外交官であるデイビッド・ジャークリッシュさんが執筆した記事を掲載し、その中で、第4次産業革命に関するベトナムの新しい戦略には大胆な目標が掲げられていると伝えました。

デイビッド・ジャークリッシュさんは「ベトナム政府は安い人件費に依拠する現在の経済成長モデルを転換させるための戦略を作成した。その中で、2030年に、経済全体におけるデジタル経済の比重を30%に引き上げる目標が設けられている。デジタル経済の発展はサイバーセキュリティやデジタル銀行などの分野で事業活動を行っているチェコの企業に新しいチャンスをもたらしている」と明らかにしました。また、「これらの目標を遂行するため、ベトナムは必要なインフラの整備、人材育成を強化している。ベトナム政府はAI=人工知能、量子技術、航空と空間情報技術などを集中的に発展させることにしている」と伝えました。