02/02/2021 10:04 GMT+7 print

世界のメディア 第13回党大会を取り上げる

(VOVWORLD) - ハノイで開催されたベトナム共産党の第13回全国代表大会が世界各国のマスメディアに大きく取り上げられています。
中国の新華社通信は、1月31日にベトナム共産党の新指導部が選出され、それらは政治局・書記局・検査委員会などであると報じました。
一方、共同通信は、党大会の選出結果は、新型コロナの抑制と経済回復におけるベトナム共産党の指導の成果を反映しているとしています。

他方、ロイター通信は、党の健全化と汚職防止対策に対する決意を示すグエン・フ・チョン党書記長・国家主席の呼びかけを伝えました。また、フランスのAFP通信は、専門家の言葉を引用し、選出の結果は汚職防止対策をさらに推進するであろうと報じました。