07/01/2021 10:23 GMT+7 print

ブルネイ2021年のASEAN議長国の座を引き継ぐ

(VOVWORLD) - 1月1日に、ブルネイはASEAN東南アジア諸国連合の2021年の議長国の座を正式に引き継ぎました。

「我々は関心を寄せる。我々は受け継ぐ用意がある。我々は繁栄する」をASEANの今年のスローガンにしたブルネイはASEAN加盟各国及びASEANの相手国と緊密に連携し、ASEAN共同体の2025年までのビジョン、及び、ASEAN共同体づくりを目指すマスタープランを効果的に展開する決意を固めています。
また、ブルネイは、2020年のASEAN議長国を務めたベトナムの提案を引き継ぎ実施することを公約し、その中で、新型コロナ予防対策を強化しながら、経済回復を促進させるためのASEAN総合的回復枠内の展開に集中することになります。

そして、ブルネイは優先課題として、国民を中心にするASEAN共同体を構築し、その中で、ASEANが持続可能な繁栄を得て、全国民がその繁栄のメリットを受けられるとしています。