06/01/2021 14:35 GMT+7 print

フック首相、ロンタイン国際空港の起工式に出席

(VOVWORLD) - ICAO=国際民間航空機関が定める基準コード「4F」クラスの空港として建設されるロンタイン国際空港は、国家レベルだけでなく、地域の航空輸送においても重要な役割を果たす見通しです。

5日午前、ドンナイ省で、ロンタイン(Long Thanh)国際空港建設プロジェクト第1フェーズの起工式が行われ、グエン・スアン・フック首相らが参加しました。ICAO=国際民間航空機関が定める基準コード「4F」クラスの空港として建設されるロンタイン国際空港は、国家レベルだけでなく、地域の航空輸送においても重要な役割を果たす見通しです。
起工式で、フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「ロンタイン国際空港建設プロジェクトは世界最大の空港16のリストに入るプロジェクトです。これはベトナムの意志と渇望を示し、国の経済社会発展と国防・安全保障に重要な意義を持っています。また、これはベトナムにおける過去最大規模のインフラプロジェクトでもあります。この建設プロジェクトが完成したあかつきには、GDPの成長率に3%~5%を寄与することが予測されています。」

なお、第1フェーズには、滑走路や、ターミナル、年間に2500万人の旅客と120万トンの貨物を取り扱い可能な関連施設などが建設されます。また、最も近代的な技術や、設備、資材が導入されるということです。