29/11/2020 09:32 GMT+7 print

呼吸器内科医師会、パンデミック対策に貢献

(VOVWORLD) - 今年の会議は、全世界の特別な関心を集めている新型コロナウイルス感染症とその予防対策が主要議題となりました。

27日、北部ニンビン省で、ベトナム呼吸器内科医師会は、「肺の健康のための協力」をテーマにした科学会議を行いました。今年の会議は、全世界の特別な関心を集めている新型コロナウイルス感染症とその予防対策が主要議題となりました。

会議で出された報告によりますと、パンデミックが発生してから、呼吸器内科医師会のおよそ1700人の会員はその予防対策に直接参加し、予防対策の質的向上や、患者の生命保護などに多大な貢献をしてきたということです。

会議で、参加者らは呼吸器関連病気の診断・治療に関する経験を交換し、この分野での国内外の協力強化策などを提案しました。