27/11/2020 09:27 GMT+7 print

フック首相、ドイツの元副首相と会見

(VOVWORLD) - ドイツのフィリップ・レスラー元副首相の出身地はベトナムです。

25日、午後、ハノイで、グエン・スアン・フック首相はドイツのフィリップ・レスラー副首相や、ドイツ実業家代表団と会見しました。席上、フック首相は、ベトナムに3億5000万ドルを投資しようとするレスラー氏の計画を歓迎するとともに、「ベトナムは経営・投資環境の改善を進め、外国人投資家に有利な条件を作り出している」と再確認しました。

一方、レスラー副首相を含めドイツ実業家代表団は、ベトナムの経営投資環境を高く評価するとともに、「今後も、ベトナムとの協力や、ベトナムへの投資を促進していく」と明らかにしました。