09/10/2020 10:18 GMT+7 print

SPのUBO銀行:「21年、ベトナムのGDP伸び率7.1%に達する見通し」

7日、シンガポールのUBO銀行は報告を出し、その中で、「2020年に、ベトナムのGDP国内総生産の伸び率は2.8%にとどまるが、2021年には7.1%に上る見通しである」との予測を出しました。
UBOによりますと、新型コロナウイルスの第2波を効果的に抑制することにより、ベトナム国内経済と生産活動は迅速に回復しています。したがって、第3四半期の成長率は3%に、そして、第4四半期は4%に達する可能性があるとしています。
ソース:VOV