15/08/2020 07:21 GMT+7 print

国外駐在ベトナム代表機関、故フュー書記長の弔問式を開催

(VOVWORLD) - ベトナム共産党のレ・カ・フュー元書記長の死去を受け、各国に駐在するベトナムの大使館や、総領事館は弔問式を行い、大使館の外交官や、幹部、職員、中国在住中のベトナム人多数が参列しました。
VOV=ベトナムの声放送局のエジプトや、日本、アメリカ、オーストラリア、中国などの支局によりますと、ベトナム共産党のレ・カ・フュー元書記長の死去を受け、各国に駐在するベトナムの大使館や、総領事館は弔問式を行い、大使館の外交官や、幹部、職員、中国在住中のベトナム人多数が参列しました。

席上、ベトナムのファム・サオ・マイ中国大使は弔辞を読み上げ、フュー元書記長の功労を強調しました。一方、13日、在エジプトベトナム大使館は弔問式を行い、記帳所を設けています。これには、エジプトの政府、各政党、機関、在エジプトの各国の外交機関、国際組織の代表多数が参列しました。

弔問式で、ベトナムのチャン・タイン・コンエジプト大使は、フュー元書記長の功労を紹介しました。参加者らは哀悼の意を表明しました。他方、在日本ベトナム大使館も弔問式を行い、記帳所を設けています。これには、大使館の外交官や、幹部、職員、日本在住中のベトナム人、日本の政府、各政党、機関、在日本の各国の外交機関、国際組織の代表多数が参列しました。

弔問者らは、フュー元書記長の功労をたたえ、ベトナムと各国との関係深化に対するフュー元書記長の貢献に感謝の意を表明しました。