08/07/2020 09:57 GMT+7 print

コメ輸出額、およそ18%増加

(VOVWORLD) - 今後も、ベトナムのコメ輸出はさらに増加していくと予測されています。
農業農村開発省の統計によりますと、ベトナムのコメ輸出量は6月時点、40万9000トンに、その金額は2億700万ドルに達しています。これにより、今年上半期の累計コメ輸出量と金額はそれぞれ350万トンと17億ドルを超えています。

前年同期と比べ、輸出量は4・4%増、輸出額は17・9%増となっています。フィリピンはベトナムの輸出量の40%にあたる130万トンのコメを輸入し、ベトナムのコメ輸出先の中でトップに立っています。

また、ベトナム産コメの輸入量が急増している国々の中には、18倍増となったセネガルがトップに立ち、次いで、3倍増となったインドネシアや、2倍となった中国などの順となっています。EVFTA=ベトナムとEU=欧州連合との自由貿易協定の発効により、今後も、ベトナムのコメ輸出はさらに増加していくとしています。