31/05/2020 11:07 GMT+7 print

ベトナム国会、各国に医療物資を寄贈

(VOVWORLD) -これらの支援物資は新型コロナとの闘いに取り組んでいる各国に原動力をつけるものとなります。

28日午後、国会議事堂で、国会事務局のグエン・ハイン・フック事務局長はアルジェリア、イラン、モザンビーク、パレスチナ、南アフリカなどアフリカと中東地域のいくつかの国の議会に医療物資を寄贈しました。

寄贈式で、フック事務局長は、「新型コロナウイルス感染症への対応において、ベトナムは各国から貴重な支援を受けてきた。そのため、新型コロナウイルス感染症の甚大な被害を受けているアフリカと中東地域のいくつかの国々と困難を分かち合うため、これまで、ベトナム政府は各国に医療物資と医療用マスクを寄贈してきた他、ベトナム国会は今回、アフリカと中東地域のいくつかの国々に医療物資を寄贈する。これらの支援物資は新型コロナとの闘いに取り組んでいる各国に原動力をつけるものとなる」との希望を表明しました。

ベトナムの支援物資を受け取った各国を代表して、ベトナム駐在パレスチナのサーディ・サラマ大使はベトナムの新型コロナ対応策を高く評価すると共に、ベトナム政府と国会が各国に寄せられた貴重な支援に感謝の意を表明しました。