25/04/2020 09:36 GMT+7 print

農民中央協会、献血運動を開催

(VOVWORLD) -24日午前、ハノイで、ベトナム農民中央協会は血液学輸血中央病院と連携して、献血運動を開催しました。

同病院のグエン・バン・ヌ氏によりますと、旧正月テト明けに、新型コロナウイルス感染の影響で、各病院での救急・治療用の血液の備蓄量が不足していて、深刻です。自発的献血運動を開催することは、救急・治療用の血液を供給することが狙いであるとしています。

「今回の献血運動には、約160人が献血を登録しましたが、その中のおよそ130人が献血の基準を満たしています。今後も、全国の各レベルの農民協会のメンバーらが、献血運動に積極的に参加してくれるよう期待しています。これは、ハノイ市内だけでなく、全国各地の診療治療用の血液の需要に応えるからです。」