12/04/2020 12:07 GMT+7 print

労働安全衛生のための行動月間2020

(VOVWORLD) - 今年の労働安全衛生のための行動月間は、「労働環境の改善と労働の場での安全・衛生に関するリスク管理を促進する」をテーマにし、5月1日から31日まで行われます。

10日、ベトナム労働総連盟議長団は労働安全衛生のための行動月間2020に関するガイダンスを発表し、その中で、労働者共同体における新型コロナウイルスによる感染症の予防対策は重要な内容です。

このガイダンスによりますと、今年の労働安全衛生のための行動月間は、「労働環境の改善と労働の場での安全・衛生に関するリスク管理を促進する」をテーマにし、5月1日から31日まで行われます。

その対応活動は、労働安全衛生に関する労働者と経営者の認識・責任感の向上、労働者の生命と安全の確保、新型コロナウイルスによる感染症の予防対策、労働傷病軍人社会事業部門と各レベルの労働組合との連携の強化などを目指すものとしています。
ソース:VOV