01/04/2020 09:14 GMT+7 print

欧州の新型コロナ対策、迅速な展開可能にすべき=EU高官

共同債を巡っては加盟国の意見が分かれており、イタリアやフランス、スペインなど9カ国が発行を求める一方、ドイツ、オランダ、フィンランドが反対しています。

EU=欧州連合欧州委員会のマメル報道官は30日、新型コロナウイルス流行に対する欧州の経済対策は全加盟国が同意し、かつ迅速に展開可能なものでなければならないとし、共同債の発行を事実上排除しました。

共同債を巡っては加盟国の意見が分かれており、イタリアやフランス、スペインなど9カ国が発行を求める一方、ドイツ、オランダ、フィンランドが反対しています。

当局者によりますと、共同債の発行にはEU条約の変更などが必要となるため時間がかかるといいます。
ソース:VOV