27/03/2020 09:08 GMT+7 print

それぞれの人が医療部門のガイダンスを遵守すべき

ダム副首相は「新型コロナウイルス感染症との闘いで、全国民が団結して、敵と闘うような精神で、ベトナムは感染症を統制している」と強調しました。

25日午後、ハノイで行われた新型コロナウイルス感染予防対策国家指導委員会のテレビ会議で、ブ・ドゥク・ダム副首相は「新型コロナウイルス感染症との闘いで、全国民が団結して、敵と闘うような精神で、ベトナムは感染症を統制している」と強調すると共に、「この感染症を軽視し、行政当局と医療部門のガイダンスを遵守しなければ、誰もが感染してしまい、他の人々に感染させる可能性がある。」と述べました。また、全国民に対し、ダム副首相は次のように語りました。

(テープ)

「この時点で、不要不急の外出はできる限り控え、やむをえず移動する際にも、ほかの人々とは少なくとも 2メートル の距離を取るようにしてください。また、外出時や同居者等と接触する際、マスク着用と手指衛生などの感染予防策を徹底させてください。また、医療申告をすると共に医療スタッフや医療施設と連絡を維持してください」
ソース:VOV