27/03/2020 09:08 GMT+7 print

フック首相、新型コロナウイルス予防でテレビ会議を主宰

26日午前、政府本部で、グェン・スアン・フック首相は新型コロナウイルス感染症予防対策に関するテレビ会議を主宰しました。

会議で、フック首相は司法省に対し、新型コロナウイルス感染症予防対策を主体的に実施するための幾つかの政策を制定するよう指示したと明らかにすると共に、各部門、機関、地方に対し、予防対策を強化するよう求めました。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「私たちは適切な行動を取るため、向こうの2週間があります。早期に、断固たる措置をとらなければ、新型コロナウイルスが急速に広がることでしょう。そのため、今後2週間以内に、20人以上が集まるすべての会議、イベントを停止するよう要請します。また、市内のディスコやバー、映画館、インターネットカフェなどについて営業を停止します。」

病院内での感染が複雑に推移していることを前に、フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「新型コロナウイルス感染危機がある地区で勤務している医療スタッフの医療検査を行うと共に、感染者の治療にあたっている医師や医療スタッフを感染から防衛する対策をとる必要があります。また、スパ、美容整形外科、マッセージ店などの営業を停止します」
ソース:VOV