30/12/2019 00:37 GMT+7 print

「グリーン学校のため2019」プログラムを発動

これは、貧しいながらも立派な成績を収めた学生・生徒に奨学金を手渡すために開催されたものです。

25日、首都ハノイのタインスアン区に位置するフオンリエト小学校で大手文房具メーカーTLG(Thien Long Group)=ティエンロン文房具グループの主催による「グリーン学校のため2019」というプログラムを発動する式典が行われました。

これは、貧しいながらも立派な成績を収めた学生・生徒に奨学金を手渡すために開催されたものです。また、このプログラムを通じて、プラスチック廃棄物の分別収集と、TLGの中古品の文房具の分別などの様々な活動が紹介され、学生・生徒は環境保護の認識を向上させ、団結精神・互助精神を発揮させることに寄与するとしています。

ソース:VOV