30/08/2019 09:45 GMT+7 print

ホーチミン市、宮城県との協力を強化

 29日、ホーチミン市人民委員会のグエン・タイン・フオン委員長は、同市を訪問中の宮城県の村井・嘉浩知事率いる代表団と会見しました。

席上、フオン氏はハイテクアグリカルチャー、都市のインフラ整備、電子機器、加工業などを中心に、ホーチミン市が注目している各分野において宮城県との協力を強化する意向を示しました。また、ホーチミン市はスマートシティの構築を進め、地域の金融、科学技術の中心地へと発展させる目標の実施に取り組んでいることから、日本をはじめ、外国の協力を受けたいと表明しました。

一方、村井・嘉浩知事は地元の経済潜在力を紹介すると共にホーチミン市の指導者に対し、宮城県の水産物やお酒などのホーチミン市への輸出に便宜を図るよう要請しました。また、宮城県の自治体は双方の協力に最も有利な条件を作り出すと確約しました。
ソース:VOV