07/05/2019 09:31 GMT+7 print

ディエンビエンフー作戦勝利 65周年を記念する式典

フォン国会副議長は「西北部に位置しているディエンビエン省は昔から全国各地方と力を合わせて、国の建設防衛に貢献してきた。今日の経済社会発展にも多くの成果を収めている」と明らかにしました。

6日午前、西北地帯ディエンビエン省で、ディエンビエン省誕生110周年、ディエンビエンフー作戦勝利 65周年を記念する式典が開かれました。式典には共産党、政府、各省庁、地方の代表多数が参加しました。

式典で、トン・ティ・フオン国会副議長は「この記念式典は政治的に深い意義を持っている」と明らかにし、次のように語りました。

「我々はホーチミン主席、ボーグェンザップ大将に感謝の意を表明すると共にディエンビエンフー作戦の勝利を醸し出す人民軍の幹部、兵士、全国人民の偉大な功労を記憶しています。ディエンビエンフー作戦の勝利はベトナムの歴史にいつまでも輝かしい節目となることでしょう」

このように語ったフォン国会副議長は「西北部に位置しているディエンビエン省は昔から全国各地方と力を合わせて、国の建設防衛事業に貢献してきた。今日の経済社会発展にも多くの成果を収めている」と明らかにし、次のように語りました。


「ディエンビエン省は農業林業、観光を発展させ、貧困解消事業を強化し、2020年をめどに、北部山岳地帯、及び、丘陵地帯にある各地方並の経済発展を遂げる目標を遂行するため取り組む必要があります。これと同時に、ラオス北部にある各地方、中国の雲南省、タイの東北部にある各地方との協力関係を拡大させます」
ソース:VOV