12/09/2019 10:12 GMT+7 print

トォイソン(Thoi Son)小島

トォイソン小島はラン小島と呼ばれ、ティエン川の下流地域にあり、ティエンザン省、ミートォー市に属する。トォイソン小島はガーデンツアー地域であり、毎年数10万人の観光客は、川の流域文化を見学するために、トォイソン小島を訪問する。

観光ツアーのスタートは、大きな船に乗ることから始まる。観光客たちはティエン川からトォイソン小島へ船で渡る。観光客たちは漁民の生活を体験し、ラックミエウ橋の美しさを見るチャンスがある。
その後に、観光客たちは村の道を散歩し、屋根を葉で葺かれた家で休み、美味しい蜂蜜のお茶を飲む。農村の少女たちは愛情、国家に対する愛情についての歌を歌う。
トォイソン小島の人たちは、養蜂をし、フォンケーキ、手工芸品を生産する職業を発展させる。                       観光客たちは伝統職業村を訪問し、ココナッツキャンディーを作る過程や編みものを見たり、ココナッツを原料として作られた手工芸品の陳列地区を訪問する。

地域の人民の小船に乗り、トォイソン小島を探索する外国人の観光客たち。
撮影:トン・ハイ

トォイソン小島の両岸のヤシの林の間に停泊する船。
撮影:チャン・トゥアン

トォイ・ソン(Thoi Son)小島の探索コースの中で、
南部のドンカータイトゥー(伝統様式の歌)を
聴く観光客たち。撮影:トン・ハイ

島の地産品に興味を持つ外国人の観光客たち。撮影:トン・ハイ





トォイソン小島は、多様な果物があり、ティエンザン省の市場に、
果物を供給する。撮影:チャン・トゥアン
特に、観光客たちはトォイソン小島に到着すると、農村の少女たちの船に乗り、小島のロマンチックな風景を見る。そのほかに、観光客たちは馬車に乗って村が探索できる。
トォイソン小島の観光コースにおける最も面白いことは、魚を獲ることである。観光客たちは、伝統的な衣服を着て、西南部の農民たちの仕事を経験し、西南部の伝統漁法で魚を獲るチャンスがある。そのほかに、西南部の人たちの生活が見学できる。

トォイソン小島における観光地は西南部の特徴的な食べ物を料理し、観光地における美味しい食べ物とロマンチックな風景は観光客たちに魅力と感動を与える。
文、写真:コン・ダット、トン・ハイ、チャン・トゥアン