26/02/2015 10:33 GMT+7 Email Print Like 0

Petrovietnamグループ

2014年、世界経済状況、国内経済状況の低迷と、石油価格が下落する中、大きな努力と決心で、ベトナム石油グループ(Petrovietnam)は困難を克服し、すべての責任と計画を達成した。

具体的に、2014年、Petrovietnamグループは石油貯蔵量を4,811万トンに増し、4つの新たな石油に関する契約に調印し、新油田により、採掘された石油産出量は27,58万トンに達した。Petrovietnamグループは国家電気ネットワークのために、160億4800万kWhを生産し、供給し、164万トンの窒素を生産し、571万トンのガソリンを生産した。
 
それで、Petrovietnamグループの収入は745兆5千億ドンに達し、Petrovietnamグループの計画収入に対し、111,8%に達した。その中、Petrovietnamグループは政府の予算の中の178兆1千億ドンの金額を納め、同金額はPetrovietnamグループの計画より、376億ドン(17,7億米ドル)増える。

成功を引き続き発揮するPetrovietnamグループは2015年、提出された計画、責任の成功させるために、10件の計画を提案した。その中、Petrovietnamグループはベトナムの主権を表現し、東海におけるベトナムの領地を保護するために、遠海の地域に石油を開発することを重視する。

 


ベトナム石油グループの本部(ハノイ、バーディン地区、ランハー通り、18号)


PTSC石油サービス港

Bach Ho(バックホー)油田。


PVDrilling 2 石油採掘基地


ダイフン01(Dai Hung 1)油田。


LPG Thi Vai(ティーヴァイ)港湾倉庫


Dung Quat(ズンクアット)石油精製工場の模様。

ソース: Petrovietnam
 

他の記事