29/10/2018 11:19 GMT+7 Email Print Like 0

NTTコム、スタートアップコンテストをホーチミンで初開催

グローバル情報通信技術(ICT)カンパニーのエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTTコミュニケーションズ=NTTコム、東京都千代田区)は11月22日(木)、東南アジアのスタートアップと投資家を繋ぐスタートアップコンテスト「NTTコム・スタートアップ・チャレンジ2018(NTT Com Startup Challenge 2018)」をホーチミン市で初めて開催する。

 2年連続となるインドネシアでの開催に続き、今年からマレーシアおよびベトナムでの開催を決定した。マレーシアでのコンテストは今年10月に行った。

 同イベントのファイナリストは、審査員や起業家の前でプレゼンテーションを行う。賞金総額は約100万円。また、専門家による基調講演やパネルディスカッションも行われる。入場無料。イベントへの参加はウェブページを参照。
ソース:Vietjo