30/03/2015 09:27 GMT+7 Email Print Like 0

IPU第132回総会が始まる

28日夜、国会議事堂で、IPU=列国議会同盟の第132回総会が正式に開幕しました。

開会式で、チュオン・タン・サン国家主席は「ベトナムがIPU加盟してから36年後、IPU総会を主催できることを光栄に思う」と述べると共に、「今回のIPU総会は発展促進のため、行動に関する構想を分かち合う」よう希望を表明し、次のように語りました。

(テープ)

「IPU第132回総会の優先的議事の一つは「言葉から行動へ」です。これは私たちは国際法が尊重され、各国間の対応規則が厳格に実施され、紛争や不一致点が平和的に解決されることを狙っています。IPUを始め、国際諸組織の積極的、かつ、責任感がある加盟国であるベトナムは平和、安定、協力、繁栄の世界づくりに全力を尽くします」

一方、開会式で、グェン・シン・フン( Nguyen Sinh Hung) 国会議長は次のように語りました。

(テープ)

「今回の総会で、我々は持続的開発目標の実現のため、各国の国会はどのような役割を担うか、どのような措置をとるかを討議します。我々は持続的開発目標の実現に対する世界各国の国会の強い決意を示すメッセージを出します」

このように語ったフン議長は今回のIPU総会は提出した議事日程を遂行し、ハノイで開催されるIPU宣言を発表することへの確信を示しました。

:VOV