13/11/2014 10:19 GMT+7 Email Print Like 0

IPU、ベトナムの活躍を評価

先頃、IPU=列国議会同盟のマーティン・チュンオン事務総長は在ジュネーブベトナム通信社の特派員のインタービューに答えた際、「ベトナムはAPU活動に積極的に寄与しており、中でも、IPUアジア太平洋地域グループの議長国およびIPU総会でのASEAN+3グループの議長として活躍してきた」と明らかにしました。

またマーティン・チュンオン事務総長は「ベトナムは平和の促進、世界の発展、女性と児童の権利保護などIPUの各目標に向けてのあらゆる活動における積極的な役割を果たしている。特にベトナムが第132回IPU総会を主催することは2015年以降の発展戦略作成並びにIPUにおけるアジアの地位向上に寄与するであろう」と述べました。
:VOV