15/08/2016 14:34 GMT+7 Email Print Like 0

HCM市青年、貧しい学生を支援するための歩行会を行う

14日、ホーチミン市第7区で、貧しい学生・生徒を支援するための歩行会が行われ、市内の学生、生徒、ボランティア合わせておよそ5000が参加しました。

これは、同市のホーチミン共産青年同盟委員会や、青年連合会、学生協会の共催による第10回ボランティア祭りの一環で、「学校へ通うため力を貸す」という基金と「学生・生徒支援基金」への募金を目指すものです。

この機に、組織委員会は貧しい学生40人に奨学金を手渡すほか、ホーチミン市郊外に住む貧しい子どもに学習用具を贈りました。この歩行会と共に、ホーチミン市内の各区と県で、貧しい家庭の子どもを支援する活動が同時に行われています。
ソース:VOV