21/07/2015 09:48 GMT+7 Email Print Like 0

HCM市、アメリカ各地との関係を強化

12日から17日まで、ホーチミン市党委員会のレー・タイン・ハイ委員長率いる代表団はアメリカ訪問を行いました。この訪問はホーチミン市とアメリカの各地方との協力強化を目指すものです。

訪問期間中、同代表団は、サンフランシスコや、サクラメントなどを訪問し、これらの地方の指導部と会見し、関係強化策などについて話し合いました。

サンフランシスコ市長との会見で、双方は、この20年間における両都市間の協力関係を点検し、今後の発展方向を出しました。この機に、2015~2020年期における双方の投資・貿易・ハイテク・文化・教育協力計画を締結しました。

一方、サクラメントでは、友好協力関係構築に関する覚書に調印しました。ホーチミン市代表団はアメリカ企業に対し、投資を促進していくよう呼びかけました。訪問の枠内、ハイ委員長とその一行はサンフランシスコ在留ベトナム人の代表と会合しました。

席上、ハイ委員長は国内情勢を報告し、その中で、国外在留ベトナム人に対する優遇政策を紹介しました。これに対し、サンフランシスコ在留ベトナム人は母国へ投資したい意向を表明しました。

:VOV