01/02/2015 11:23 GMT+7 Email Print Like 0

EIU、ベトナム経済を楽観視

イギリスのEIU=エコノミスト・インテリジェンス・ユニットのリスク予測分析報告によると、今年、ベトナム経済は回復の波に乗り続けることが分かった。

EIUはベトナム統計総局の最新資料を基礎にこうした見解を出した。また、輸出はベトナムのGDPの中で大きな比重を占めるとともに、インフレが抑制され続け、通貨政策の調整に条件を作り出すと予測されている。さらにベトナムの重要な輸出市場であるアメリカと欧州連合の経済は前向きな兆しを見せるであろうとしている。

なお、2014年におけるベトナムのGDP=国内総生産の伸び率は6%に達し、2011年以来、最高値となっている。
ソース:VOV