31/03/2016 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN経済共同体における観光の参入計画

30日、ハノイで、観光総局は「2016年~2025年期のASEAN=東南アジア諸国連合観光戦略」を普及させる会議を開きました。

この会議は、国際社会への参入というの背景の中で、ベトナム観光部門へのチャンスと試練に関する認識を高めることが狙いです。また、これは、政策制定者や国内外の専門家、企業共同体、及び労働者が経験や情報の交換をすると共に、ベトナムが国際社会に参入する際のチャンスと困難を評価する場となっています。その他、各企業が、国際社会への参入過程について十分に認識した上でチャンスをつかみ、困難を乗り越えるための相応しい計画や行動戦略を主体的に立案できる良いチャンスとされています。
ソース:VOV