22/03/2020 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

ASEANとEU、疫病対策で協力を強化

20日、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はASEAN2020の議長として、新型コロナウイルスによる肺炎の感染症予防対策を討議するASEAN・EU欧州連合の閣僚級オンライン会議に参加しました。

この会議は、パンデミック予防対策におけるASEANとEUとの協力強化を目指すものです。席上、双方は、疫病の状況とその対策措置などに関する情報を提供しました。ASEANとEUは疫病予防対策で協力を強化することや、貿易・投資協力を維持すること、経済回復を目指す長期的な方法を実施することなどを確認しました。

ミン副首相兼外相は、ASEANの努力などを紹介するとともに、ASEAN2020の議長として、EU側に対し、技術や、科学研究、疫病管理などの面で、支援するよう呼びかけました。また、「ベトナムはASEANや、WHO=世界保健機関などと緊密に協力し、国民の健康を保護していく」と再確認しました。       
ソース:VOV