21/05/2019 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

ASEANと 中国の第17回高級実務者会合が行われた

今後の協力方向に関して、双方は、ASEAN・中国の戦略的パートナー関係2030ビジョン」の続行で一致しました。

19日、中国の杭州市で、DOC=ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海における関係国の行動宣言の履行に関するASEAN=東南アジア諸国連合と 中国の第17回高級実務者会合が行われ、ベトナム外務省のグェン・クオク・ズン次官が参加しました。

今後の協力方向に関して、双方は、ASEAN・中国の戦略的パートナー関係2030ビジョン」の続行で一致しました。これにより、双方は2016年~2020年期におけるASEAN・中国行動計画を完成し、双方間の取引総額を1兆ドルにするという目標の遂行に取り組でいきます。

その他、双方はデジタル経済や、電子商取引、サイバーセキュリティ、インフラ整備、交通網の結合、中小企業の支援などの分野でも協力を促進していきます。また、代表らは地域と国際情勢についても意見交換を行いました。
ソース:VOV