22/08/2017 11:40 GMT+7 Email Print Like 0

APEC2017、SOM3と関連会合が続く

20日、ホーチミン市で、APECのSOM3=第3回高級実務者会合と関連会合が3日目に入りました。

具体的にはAD=自動車対話、SCCP=税関手続き小委員会、SCSC=基準・適合性小委員会、LSIF=生命科学革新フォーラム、ACTWG=腐敗対策・透明性向上作業部会、ECSG=電子商取引ステアリンググループ傘下のDPS=データ・プライバシー・サブグループの会合などが行われたということです。

腐敗対策・透明性向上作業部会は野生動物の不正取引について協議した際、同分野での国際協力の強化措置を提出しました。

一方、税関手続き小委員会はAPEC加盟諸国間の税関協力や同委員会とAPECのほかの委員会、グループとの連携を点検しました。

データ・プライバシー・サブグループは国境を越えるセキュリティ・システムについて集中的に討議しました。他方、CTI=貿易投資委員会は貿易協定の交渉での透明性の向上に関するシンポジウムを行いました。
ソース:VOV