06/11/2020 15:09 GMT+7 Email Print Like 0

5日午後の国会、国の経済社会発展の討議が終了

5日午後、ハノイで開催中の第14期国会第10回会議では、国の経済社会発展事業について、3日から5日にかけて行われた討議が終了しました。
5日午後の国会、国の経済社会発展の討議が終了 - ảnh 1                (写真:baochinhphu.vn)
フン・コク・ヒエン国会副議長は「2020年、ベトナムは新型コロナウイルス感染症や多発している自然災害により大きな被害を受けているが、政府の断固した政策と各部門、機関、全国国民の決意によりベトナムはコロナ禍を基本的に制圧し、経済を一歩一歩回復させ、国防安全保障を維持してきた。」と明らかにしました。ヒエン国会副議長は次のように語りました。

「3日間に行われた討議では112人の国会議員が意見を発表し、その中で、2回にわたり意見を寄せた国会議員4人がいます。ブ・ドゥク・ダム副首相と大臣7人は関連する問題について説明しました。討議内容はいずれも有権者が関心を集めているものです。討議で国会議員は率直な意見を寄せ、責任感を持って討議しました。」
議事日程によりますと、6日、国会では政府閣僚の質疑応答が始まります。
ソース:VOV