02/06/2020 09:37 GMT+7 Email Print Like 0

42の省・市で「赤い旅」献血運動が開催

(VOVWORLD) - 5月31日、ベトナムの血液学・輸血中央病院の発表によりますと、6月6日から8月8日にかけて、42の省と市で、「ベトナムの血液のつながり」と題する「赤い旅2020」が開催されます。
これは保健省の指導により、血液学・輸血中央病院は関係各機関と協力し、行う定期的な献血運動です。

今年の6月6日、南部キエンザン省で「赤い旅2020」の開幕式が行われますが、8月6日から8日にかけて、ハノイで、献血ボランティアによる集いが行われる予定です。この集いの目的は延べ60万人に献血運動や地中海性貧血サラセミアについて宣伝し、献血運動参加の対象者を拡大することにあります。今回、少なくとも2250万ミリリットルの血液を採ると予測されます。