31/12/2021 11:53 GMT+7 Email Print Like 0

2022年 ベトナム経済が高成長を遂げる見通し

 新型コロナウイルス感染症は世界経済に深刻な影響を与えましたが、ベトナムはプラス成長を維持した上で、高い輸出額を記録し、国際取引で上位20か国に入っています。
先頃、ロシアのスプートニク通信はWB=世界銀行とADB=アジア開発銀行の予測を引用し、専門家や投資家らがベトナム経済成長を楽観視していると報じました。これによりますと、輸出や国内消費の回復、FDI=外国直接投資誘致、政府の適切な政策はGDPの回復に拍車をかけるものとなります。
スプートニク通信は「ADB=アジア開発銀行ベトナム事務所のアンドリュージェフリーズ所長の見解を伝え、2022年、アジアの輸出が飛躍的に回復し、ベトナムも輸出を加速していく。ベトナム企業はこのチャンスを活用し、製品の質的向上に力を入れ、有望で大きな市場への進出を推進する必要がある」としています。
ソース:VOV