31/12/2019 10:09 GMT+7 Email Print Like 0

2020年:よりよい成果を収めるためさらに取り組む

この会議は2019年に達成した成果を総括し、2020年の経済社会発展計画に関する目標値を遂行するための対策を展開するためのものです。

30日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相の下、政府と各地方とのテレビ会議が行われ、グエン・フー・チョン共産党書記長・国家主席、グエン・テイ・キム・ガン国会議長が出席しました。

この会議は2019年に達成した成果を総括し、2020年の経済社会発展計画に関する目標値を遂行するための対策を展開するためのものです。

会議で、チョン氏は「2019年、ベトナムは多くの困難に直面しましたが、共産党、政府、全国民の取組により、多くの成果を収めた」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「世界経済が複雑に推移している背景の中で、ベトナム経済が引き続き急速に成長し、世界で最も高い経済成長率を遂げる国々の一つとなりました。インフレ率が3%以下に抑えられ、貧困世帯の割合が4%に減ってきました。また、国防安全保障が確保され、外交活動が重視されました。その他、党建設、汚職防止対策が強化されています」

このように語ったチョン氏は2020年、ベトナムはマクロ経済の強化、インフレ抑制、文化社会の発展などに力を入れる必要があると述べました。外交活動に関して、チョン氏は次のように語りました。

(テープ)

「ハイレベルの外交活動を効果的に実施し、世界各国との外交活動を強化すると共に、これまで締結してきた次世代自由貿易協定を展開します。これと同時に、ASEAN=東南アジア諸国連合と国連安全保障理事会非常任理事国としての任務を立派に果たします」
ソース:VOV