22/07/2015 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

2015年の特別恩赦諮問評議会の会議

20日午後、ハノイで、2015年の特別恩赦諮問評議会会長を務めているグェン・スアン・フック( Nguyen Xuan Phuc) 副首相は同評議会の会議を主催し、2015年の特別恩赦活動について協議しました。会議で、フック副首相は公安省、政府事務局などに対し、特別恩赦に関する国家主席の取り決めを実施するため、手引書を早期に作成するよう求めました。フック副首相は次のように語りました。「市民の合法的権利を守るため、私たちは法律に則って、国家主席の決定に基づき託された任務を慎重、かつ、客観的な態度で実施しなければなりません。恩赦の条件を満たしたすべての受刑者が特赦できるように全力を尽くします」

このように語ったフック副首相は報道機関に対し、「国家主席の特別恩赦に関する宣伝活動を強化し、特赦を受けた受刑者の社会への復帰に有利な条件を作り出すよう」呼びかけました。
:VOV