11/11/2015 11:03 GMT+7 Email Print Like 0

2015年の法律の日を祝う式典

9日、ハノイで、2015年の法律の日にあたり式典が行なわれました。今年の法律の日は「憲法と法律の施行は社会主義法治国家建設・人権、及び、市民の基本的権利の保護に寄与する」がテーマです。式典で、グェン・タン・ズン首相は「法律の日」が政治的出来事となり、国の経済社会発展事業に貢献している」と明らかにし、次のように語りました。
(テープ)

「ドイモイ事業を実施してきたこの30年間を振り返ってみると、ベトナムの全ての分野の発展はいずれも体制の改革につながるものであることが分かります。民主と法治は密接に結びついています。民主は規律と紀綱を両立させる必要があります。法治国家は法律を尊重しなければなりません。人民の自主権と自由権は社会的責任と市民としての義務の履行を平行して実施されなければなりません。今後、私たちは市場経済体制や社会主義法治国家の完備、司法改革、行政改革にさらに取り組んでゆく必要があります。」

グェン・タン・ズン首相はこのように語りました。
:VOV