11/10/2015 22:24 GMT+7 Email Print Like 0

ASEAN共同体、エネルギー安全保障へ

マレーシアの首都クアラルンプールで開催中のASEAN東南アジア諸国連合の第33回エネルギー閣僚会議及び関連各会議の一環として、8日、ASEANと中国、日本、韓国の3カ国とのエネルギー閣僚会議、及び、東アジアエネルギー閣僚会議が行われた。

今年の会議は「グリーンASEAN共同体へ向けてのエネルギー」をテーマとしている。ベトナムからは、ホアン・コン・ヴォン商工次官が参加しました。会議で、ヴォン次官は、ASEAN諸国間のエネルギーシステム、特に電気網を安定的かつ信頼的に接続できるように各国の基準を合致させる必要があるとの考えを示した。
ソース:VOV