02/10/2014 13:01 GMT+7 Email Print Like 0

ASCCアセアン文化社会評議会の第12回会議

9月29日から30日にかけて、ミャンマーのバガン市で、ASCCアセアン文化社会評議会の第12回会議が行われました。これより前の27日と28日の両日、アセアン文化社会の高官会議、および、ASCCの作業グループの会議が開催され、アセアン加盟10カ国の文化社会担当大臣が出席した。労働傷病軍人社会事業省のグェンタインホア次官率いるベトナム代表団はこれらの会議に出席した。 会議で、ホア次官はASCCの総括的な計画の実現においてベトナムが達成した成果を紹介すると共に、アセアンは気候変動などに関するアセアンの共同宣言、および、移民労働者の権利の保護に関する草案の作成を早期に完成するよう希望を表明した。また、ホア大臣はアセアン加盟10カ国の文化社会担当大臣が2015年後のアセアンビジョンにおける文化社会問題に関する計画の立案を積極的に参加するよう提案した。 ソース:VOV