17/11/2015 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

36総会社

ベトナムの国防省の36総会社は防災工事、民間事業、工業工事、道路工事、水力電気工事、熱力工事、機械加工などを建設している。
労働者が100人いる小規模の企業から、今、36総会社は発展し。資金が2300億ドンであり、1万人の幹部、兵士、労働者がいる。


優秀功労賞の名称を受けた36総会社


ラオスで実施しているプロジェクトについて紹介している36総会社のグエン・ダン・ザップ社長

36総会社の幹部とエンジニアは工事の品質について検査している。


工事前の準備の段階の一つ


36総会社が施工している工事の一つ

36総会社は国家に、第一賞労働勲章などの名称を、首相より授与された。
現在、36総会社は500の設備を備えるため、7千億ドンを投資した。その設備は効果的に使用されている。

現在、36総会社はベトナムの50省とラオスの3省における500件の工事を行っている。

財政、人材、管理、設備、経営の能力についてのメリットを効果的に利用することで、36総会社はモンソン水力ダム、バンヴェ水力電気工事などの大きな工事を完成した。


36総会社の代表的な工事をご紹介しよう
 

ハイフォンDAP工事


完成されているケーボー水力電気工事


ハノイ経済大学の建設工事


ケーボー水力電気工事






その他の工事
文:ビック・ヴァン
撮影:グエン・クエット

他の記事