12/11/2017 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

高原におけるアンニエン(An Nhien)喫茶店

ヒュイホアン丘(ダラット市)に建つアンニエン喫茶店は、高原の空間と雰囲気に興味を持つお客の目的地である。
約1000㎡の面積があるキャンパスと新旧の建築のある白い建物はダラット市の秋に、ロマンチックさと美しさを見せる。この館の1階はアンニエン喫茶店の家族の住居であり、2階は観光客たちのための空間で、3階は瞑想と茶道を愛する人々のための空間である。ここから、ダラット市が一望できる。

観光客たちはアンニエン館を訪れると、満足の意を表す。アンニエン館左側から、ダラット教区が見え、アンニエン館右側にはランビアン山脈が見える。アンニエン館の周りには、野菜園、花園、松の木の丘、草原の丘である。夜、アンニエン館は丘の上の風景の中で煌く。


ダー・ラット市の丘におけるアン・ニエン別荘は数多くの観光客に魅力がある。


アンニエン喫茶店から、ランビアン山脈とヌイバー山頂が見える。


アンニエン喫茶店と美しい風景は素晴らしく、気候は爽やかで魅力がある。


賑やかな都市と比べて、違うスタイルがあるアンニエン別荘。

アンニエン喫茶店は各家庭の客間のようである。

夜、ここからダラット市の農場の明りが見える。

アンニエン喫茶店を訪問するとき、観光客は平穏さを感じる。喫茶店の装飾は簡素で、ロマンチックなスタイルである。アンニエン喫茶店はロマンチックな風景、新鮮な空気のある場所である。日の出と日没のとき、アンニエン喫茶店と森の自然のイメージは非常に美しい。コーヒーやお茶を飲みながら、ダラットのひんやり感を感じ、風景を見ることはすばらしいことである・。
アンニエン喫茶店はお客に静けさと、平穏さをもたらす。ドー・クアン・リエム氏-アンニエン喫茶店の所有者は静けさと、平穏を愛する人である。ダラット市で生まれたリエム氏と彼の家族は仏教を信仰するので、瞑想に興味を持つ。
アンニエン喫茶店のお客は静けさを愛する人々である。彼らは平安な空間を求めるために、働いた後、アンニエン喫茶店に来る。-ホーチミン市からの観光客のマイン・コア氏によると、アンニエン喫茶店はダラット市の美しい空間の一つであり、彼はアンニエン喫茶店に着くと平安を感じると言う。
アンニエン別荘の第3階は茶道と瞑想の空間であり、宗教的のように飾られる。リエム氏-アンニエン喫茶店の所有者はお客に瞑想を教える。


アン・ニエン喫茶店の所有者によるティー パーティー


アン・ニエン喫茶店の一部。


観光客のための涼しい空間。


アンニエン喫茶店でお茶を飲む観光客たち。


アンニエン別荘はダラット市の別の美しさの発見に興味のある観光客たちの目的地である。

文:グエン・オアン(Nguyen Oanh)
写真:グエン・ルアン(Nguyen Luan)