11/10/2014 12:01 GMT+7 Email Print Like 0

首都ハノイ解放60周年を記念する集会

10日午前、ハノイ市のミーディン国家会議センターで、10月10日の首都ハノイ解放60周年を記念する集会が行なわれました。集会には、グェン・フ・チョン共産党書記長、チュオン・タン・サン国家主席、グェン・タン・ズン首相、グェン・シン・フン国会議長を始めとする、老革命家、各層の人民、及びハノイ駐在外交機関の代表が参列しました。 集会で演説を行なったファム・クアン・ギーハノイ市党委員会委員長は「首都解放60周年はハノイの重大な出来事である。1954年10月10日抗仏闘争におけるベトナム人民の輝かしい勝利の節目の日であり、首都と国の新たな発展時代を切り拓いた」と強調し、次のように語りました。 (テープ) 「その時点で、首都ハノイは敵軍が消えさり、全国各地と共に新たな時代に入りました。その誇りは、首都の人民軍を含むベトナム人民軍に属するものです。ホーチミン主席を先頭とする党の指導の下に、正しい路線を掲げて、首都ハノイの党委員会と人民軍は、勇敢に戦い、輝かし勝利を収めることになりました。」 解放直後、首都ハノイの人民軍は経済復興、文化社会の発展に着手し、社会主義の建設に尽力しながら、北部の人々と共にアメリカ帝国と闘う南部の戦場を支援していました。首都ハノイの人民軍は1975年の春大勝利、南ベトナムの完全解放・国の統一に大きく寄与していました。 また演説の中で、ギー委員長は「1975年以降、ハノイは全国と共に、ドイモイ刷新事業を断固として実現しており、様々な重要な成果を収めてきた。これらの成果は、ベトナム共産党とホーチミン主席の正しい指導と結び付くもので、愛国精神と団結の結果であり、各世代の幹部、党員、市民の努力でもある」と強調し、次のように語りました。 (テープ) 「各世代の先輩方の大きな功労と犠牲に値する為に、今日のハノイ市民は歴史、文化及び革命の伝統を徹底的に発揮し、全面的かつ持続的な首都の建設に向けて決意を固めています。」 なお、この集会で、サン主席は、党、国家を代表して『ホーチミン勲章』をハノイ市の幹部と市民に授与しました。また、ファム・クアン・ギーハノイ市党委員会委員長、グェン・テ・タオハノイ市人民委員会委員長は、経済、社会、国防安全分野に特別な貢献をしており、優れた業績を収めた10人の市民に『優秀な市民2014』という称号を授与しました。 ソース:VOV