02/12/2021 00:28 GMT+7 Email Print Like 0

首相、新型コロナの新変異株対策を強化するよう指示

ファム・ミン・チン首相は保健省に対し状況を見極め、WHO=世界保健機関の勧告に従って、ワクチンと治療薬や、対応策などに関する適切な準備をするよう要請しました。 世界の多くの国で、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」が検出されていることを受け、11月30日、ファム・ミン・チン首相は関連各省庁・機関・地方に対し、この新変異株予防対策を強化するよう指示しました。 首相は保健省に対し状況を見極め、WHO=世界保健機関の勧告に従って、ワクチンと治療薬や、対応策などに関する適切な準備をするよう要請しました。 また、「保健省は関連作業に関し、各地方を指導し、新型コロナウイルスのワクチンと治療薬、医療用設備などの輸入活動に便宜を図る必要がある」としています。 ソース:VOV