03/10/2018 10:39 GMT+7 Email Print Like 0

鈴与商事、ベトナム駐在員事務所を開設

鈴与商事株式会社(静岡県静岡市)は10月1日、ベトナム駐在員事務所をホーチミン市4区に開設する。

 鈴与商事は、グループの物流部門と連携し、ベトナムにおいて日系輸出加工企業向けにVMIサービス(Vendor Managed Inventory)の事業を展開している。

 今回、ベトナムに駐在員事務所を開設し、現地に密着したきめ細かい営業やサービスを提供することで、ベトナム日系進出企業に対する課題解決の強化に取り組んでいく。また、現地法人の設立も視野に入れ、現地調査と情報収集を行っていく予定。

 同社が展開するVMIサービスは、鈴与商事がベトナム国内外の仕入先から潤滑油や化成品などを調達、まとまった量をコンテナで輸送し、ベトナム国内にある鈴与のグループ会社倉庫で保管・管理した後、必要に応じて顧客の工場へ配送する商流と物流を一体化したサービス。

 同サービスの導入により、サプライヤーとの交渉業務の削減、在庫削減による生産スペースの確保がもたらす生産性の向上、倉庫内作業アウトソーシングによる作業効率向上といったメリットがある。
ソース:www.viet-jo.com