26/10/2015 11:50 GMT+7 Email Print Like 0

都市における古い昔

ハノイの中心から10キロメートルと離れるドンガック(Dong Ngac)村(ハノイ、バックトゥーリエム地域)は古い村であり、歴史と文化の価値が保存された空間である。
私はドンガック村の城隍神を祭る神社を訪問した。92歳のチャック・トゥアット老人によると、神社は1653年に建られた。毎年、陰暦1月9日、人民たちは村の神社で各神の礼拝式を行う。
村の城隍神を祭る神社は、村の人たちの向学伝統が有る。今までに、ドンガック村の城隍神を祭る神社はレー時代からグエン時代までの20名の博士の碑銘がある。
ドンガック村の遺跡管理委員会会長であるレー・ヴァン・ドン氏の紹介で、私たちはドン路地、ガック路地、ケー路地、ヴェー路地などの数多くの路地を探索した。


ドンガック村は、郊外の古い村の家屋、文化を保存する村である。
ドンガック村は、昔、向学心を有る多くの人がいた。


ドンガック村は伝統的な建築を有する数10軒の数100年にもなるの家がある。
ドンガック村のドー家系の礼拝堂。


ドンガック村のドー家系の礼拝堂における像


ドンガック村のガック路地。


16世紀に建られたドンガック村の北部におけるヴァック城隍神を祭る神社
ドンガック村の北部におけるヴァック城隍神を祭る神社の模様。
ドンガック村のヴァック 城隍神を祭る神社の門


ヴァック(Vac) 城隍神を祭る神社の屋根


ドンガック村の裏通りの建物。


ヴァック 城隍神神社の境内で遊ぶ子供たち。

グエン・ヴァン・フー氏・ドン・ガック村の村長によると、ドンガック村は多くの100年を超えるの家が残っている。
ドンガック村を訪問するとき、お客は、ファン家、ファム家、ホアン家、ドー 家、グエン家の礼拝堂を見学することができる。300歳のドー家の祭礼家はドー・テェイ・ザイ氏・ドー家の祖先・官僚を祀り、お客の注目を引く。
ドー家の祭礼家は広い面積があり、ドー家の礼拝堂の周りは庭と昔のがある。特に、ドー 家の礼拝堂は高価な鶴とカメの像を所有する。

ドー・コック・ヒエン氏によると、ドー家の子孫はこの礼拝堂を保存してきた。多くの撮影隊はベトナム人の昔の生活を表現するために、ドー家の礼拝堂を撮った。
ドンガック村を訪問した後、私たちは村の文化価値がドンガック村の人民たちにより保存されることを理解できた。
文:ガン・ハー
 
写真:ヴィエット・クオン