24/08/2016 10:16 GMT+7 Email Print Like 0

通信分野の標準化を促進

23日、中部港湾都市ダナンで、情報通信省は、ITU=国際電気通信連合や、APT=アジア・太平洋電気通信共同体と連携して、ATPの第4回会合を行い、まもなく行われるアジア・太平洋地域での通信分野の標準化に関するシンポジウムや、通信の標準化に関する世界会議の準備作業を討議しました。

これは、参加者らが通信活動の標準化や、管理、発展方向の予測に関する意見交換をする場となっています。

会合で、ベトナムのグエン・ミン・ホン情報通信次官は、「ベトナムは常にアジア・太平洋地域諸国と密接に協力している」と明らかにし、次のように語りました。
情報通信分野の標準化は重要なものです。というのは、共通の基準と規定がなければ、各ネットワークが連絡しにくいからです。今回の会議では、無線通信や、設備、ネットワークに関する基準などの問題が討論され、アジア・太平洋諸国の通信分野の発展に寄与します。」
:VOV