26/06/2015 10:23 GMT+7 Email Print Like 0

第8回越・中双方協力指導委員会会議
越(ベトナム)・中国:中国は東海の安定と平和維持を承知した

6月17日から19日まで行われた第8回越・中双方協力指導委員会会議は、北京で行われた。

楊 潔篪中国外務大臣と会見するファン・ビン・ミン副首相。
第8回越・中双方協力指導委員会会議の模様

第8回越・中双方協力指導委員会の記録書の調印式

双方は2015年4月におけるグエン・フー・チョン書記長の中国訪問で完結された契約、協定を実行し、越・中の戦略的なパートナーシップを実現し、開発に貢献を果すために、多くの分野で意見交換した。
双方も両国の各省庁、国境地域間の協力、経済開発を促進するために、交流、協力を強化させるために、重要な責務を確定した。
双方は海上問題について意見交換し、両国の共産党政府により達された「越・中の海上問題を解決する基盤的な原則」を確実に実行することを強調した。双方も国境線に関する政府間の交渉規制を執行し、海上における不同をよく管理し、DOCに従い、アセアン諸国と中国が行動規範(COC)の形成に努力し、両国間の友好関係、東海における平和、安定を維持することについて、意見交換をした。
 

李 克強国務院総理(首相)との会見で、ファン・ビン・ミン副首相

 
王毅中国外務相と会見するファン・ビン・ミン副首相と外務相。
 
ベトナムは、ファン・ビン・ミン副首相を団長とし、中国は、楊 潔篪中国外務大臣が団長とした。
会議終了後、ファン・ビン・ミン副首相と楊 潔篪中国外務大臣は、第8回の会議の記録書の調印式に出席した。李 克強国務院総理(首相)との会見で、ファン・ビン・ミン副首相はベトナムが中国との戦略的なパートナーシップを開発することを常に重視し、4月のグエン・フー・チョン書記長の中国訪問での契約、協定を効果的に実行し、両国間の各分野における協力を促進し、海上における活動を管理することを希望することを認めた。
ファン・ビン・ミン副首相は李 首相が両国の国境線における各地方間の協力、交流を促進するために、よい条件を作り出し、東海における活動を管理し、国際法、国連海洋法条約(UNCLOS)に基づいて、平和的対話を通し、東海における争いを解決することを提出した。

李 首相は同会議の結果を高く評価した。彼によると、中国の共産党、政府、人民たちはベトナムとの全面的な協力関係を常に重視し、ベトナムと共に、両国間の友好関係と地域内の平和、安定、繁栄を維持するために、各分野における協力を促進し、効果的に解決することを希望する。



 

第2回のベトナム・中国国防・国境友好合流会に出席するフン・クアン・タイン(Phung Quang Thanh)国防省大臣と常万全国防省大臣。
ベトナム・中国間の北部湾に、共同のT巡視の模様。

ベトナム・中国間の大陸国境に関する契約書の調印式の模様。
ベトナム・中国間の経済・貿易セミナーの模様。

ベトナム・中国間の出入国地点、国境管理委員会の第2回の会議。撮影:ファン・キエン(Pham Kien)-ベトナム通信社


 
撮影:ベトナム通信社・ベトナムフォトジャーナル
他の記事